2017 / 06
≪ 2017 / 05 - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - 2017 / 07 ≫

3月26日、めざそう、国際障害者ピアノフェスティバル全国大会に出場し、

     蜈ィ蝗ス螟ァ莨・30_convert_20120327094948  P1010246_convert_20120327084446.jpg  

Bコース(自由曲)では大洋のエチュード(ショパン)を演奏し【技巧賞】を
そして、Aコース(課題曲「春が来た」のアレンジ曲)で【金賞】を受賞しました
すごくうれしかったです。

   DBTopicsImage_convert_20120327160845.jpg    P1010247_convert_20120327084600.jpg
photo by yasuko.A ↑

P1010250_convert_20120327084712.jpg   P1010253_convert_20120327084903.jpg

今回もたくさんの応援してくれる方々や学校の友達や先生が来てくれました。
いつも、ありがとうございます。
4月2日からは、社会人ですが、仕事と演奏活動の両立をますます頑張ります。
これからも応援よろしくお願いします。
P1010255_convert_20120327085017.jpg   P1010257_convert_20120327085149.jpg
                      アレンジしてくださった横山さんと
   
関連ブログ
http://www.kawai.co.jp/pnet/view.aspx?id=536954&t=13158
http://www.kawai.co.jp/pnet/view.aspx?id=536954&t=13163

障害があってもピアノは弾ける! 第7回 IPD全国大会  【詳細】

img110_convert_20120203195618.jpg

詳しい日程です


日時 :2012年3月26日(月曜日)
会場 :代々木オリンピックセンター 大ホール
主催 :日本障害者ピアノ指導者研究会

■第1部 第7回 IPD全国大会 めざそう! 国際障害者フェスティバルin Tokyo
   午前11時より午後6時まで 入場無料
   
   ■Bコース(自由曲)
    出演者63名・・時間は目安です
    10:45知的障害部門(27名)
    13;20四肢、視覚、聴覚障害部門(9名)
    14:20発達障害部門(19名)
    16:10重複障害部門(8名)
     
   ■Aコース(創作曲:春がきた)
    17:05~  出演者10名


■第2部 第7回 IPD全国大会 選抜者大会
   午後6時30分より 全席指定 2,500円        
    
   ①障害者選抜者演奏:知的・発達・聴覚・四肢・視覚等様々な障害者が工夫や努力で演奏します。
   ②ゲスト演奏 ピアニスター ヒロシ 
   ③表彰

第2部のチケットがお入用な方は、右メールからもお申込みできます(3/25まで)
当日受付にて、代金引換となります。

障害があってもピアノは弾ける!めざそう!国際障害者フェスティバルin Tokyo
第7回 IPD全国大会

日時 :2012年3月26日(月曜日)
会場 :代々木オリンピックセンター 大ホール
主催 :日本障害者ピアノ指導者研究会

■第1部 午前11時より午後6時まで 入場無料
 第7回 IPD全国大会
 めざそう! 国際障害者フェスティバルin Tokyo

■第2部 午後6時30分より 全席指定 2,500円
第7回 IPD全国大会 選抜者大会
ピアニスター ヒロシ オンステージ wiki 公式サイト YouTube
表彰式 

img110_convert_20120203195618.jpg

第2部のチケットをお入用の方は、右記メールフォームよりご連絡ください。
 2/9までにご連絡いただければ、2000円でご用意できます。
終了しました

ぴあふるたく

Author:ぴあふるたく
♪自閉症のチャレンジド・ピアニスト。23歳。特別支援学校卒業。
ピアノ・フルートのソロやアンサンブル演奏、また母と共にこれまでの歩みを写真とお話でつづる「特異を得意にかえて」講演&コンサートを開催。

1994年生まれ、東京都在住。幼少時、大変多動で言葉の遅れもあった中、唯一音楽が鳴っていると落ち着いていられたことから、5才より音楽教室に入室。8才よりピアノの個人レッスンをはじめる。毎日決まったことを決められた時間に行うことで落ち着くといった自閉症の特性がピアノ練習に功を奏す。中学生からは吹奏楽部に入部し、フルートをはじめる。
また、ピアノ技能の習得過程からヒントを得て、高校生の時日本語ワープロ検定1級取得。平日は、その技能を生かしてPCデータ入力の仕事で会社員でもある。

【2009(15才)】
■ 国際障害者ピアノフェスティバルinカナダ 特別賞

【2010(16才)】
■平成21年度東京都教育委員会生徒表彰
■「コバケンとその仲間たちスペシャルオーケストラ」にフルートで参加し、「こころコンサートin NHKホール」出演
■NHKTV「福祉ネットワーク:音楽とぼくの楽しい関係~小柳拓人くん~」「オーケストラ生まれる」出演

【2011(17才)】
■「自閉症と音楽」講演&コンサートin東京大学
■国際障害者ピアノフェスティバル・アジア大会 銀賞
■自閉症のバイオリン・フルートデュオグループ「ノブタク」結成

【2012(18才)】
■めざそう、国際障害者ピアノフェスティバル・全国大会 金賞
■ダンスとのコラボでフルートの即興演奏(『瞬感動∞ワークショップ』香瑠鼓:著/高陵社書店)
■台日友好国際障害者ピアノコンサートin台湾 出演
■様々な障がいを持ちながらピアノ演奏するグループ「音のりぼん」結成

【2013(19才)】
■夢ヲアキラメナイ:小柳拓人ソロコンサート開催
■ピョンチャン・スペシャルミュージックフェスティバルin韓国 クラシック部門1位

【2014(20才)】                
■日米フレンドシップコンサートinアメリカ 出演
■ピョンチャンスペシャルミュージックフェスティバル開会式で演奏(ソン・ヨルム氏とのデュオ)

【2015(21才)】                
■自閉症才能コンテストin香港 個人 卓越表現賞・動感節拍大賞

【2016(22才)】
■日墨米スペシャルジョイントコンサートinアメリカ出演
■音のりぼんコンサートinラスベガス開催
■台日身障者交流慈善音楽會in台湾出演
■台日身心障礙者國際交流音楽會in台湾出演
■自閉症才能コンテストin香港 個人 卓越表現賞・動感節拍大賞
■自閉症才能コンテストin香港 団体 卓越表現賞・動感節拍大賞

名前:
メール:
件名:
本文:

【「特異を得意にかえて 音楽活動&仕事編」講演&コンサート紹介】☆☆ 繧ケ繝ゥ繧、繝・_convert_20150121201442 ・托シ抵シ趣シ托シ呈溜蛹コ蝨ー蝓溽函豢サ謾ッ謠エ繝輔か繝シ繝ゥ繝繝サ迚ケ逡ー繧貞セ玲э縺ォ縺九∴縺ヲ298_convert_20151030225213 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 【様々なハンディを持ちながらピアノ演奏をするグループ「音のりぼん」縲舌メ繝ゥ繧キ縲托シ抵シ撰シ托シ暮浹縺ョ繧翫⊂繧捺隼險ら沿_convert_20150706212615 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 【自閉症のヴァイオリン&フルートデュオ「ノブタク」】☆☆ 【チラシ最終版】2015ノブタク紹介     
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -